久喜市『菖蒲神社の藤』と加須市『玉敷神社の大藤』をハシゴしよう

2019年4月25日お散歩

藤

 

埼玉県久喜市にある『菖蒲神社の藤』が地味にいいです。

また、菖蒲神社から車で10分のところにある埼玉県加須市騎西にある『玉式神社の大藤』も見事です。

これらの藤の名所は、私の実家近くにあるので今回みなさんにご紹介したいと思います。

藤が見ごろを迎えるGWの連休あたりにぜひ訪れてみて下さいね。

 

菖蒲神社の藤

 

菖蒲神社の藤は、埼玉県の天然記念物に指定されています。

なんとこちらの藤は、樹齢300年以上だそうです。

 

菖蒲神社の藤は、「ノダフジ」でツルが右巻きですので鑑賞の際に確認してみてくださいね。

ちなみにツルが左巻きなのは、「ヤマフジ」になります。

 

2019年5月3日菖蒲神社は『ふじ祭り』が開催されます。

 

御神楽や雅楽、お囃子奉納やアコーディオン演奏などが催されにぎやかです、

菖蒲神社のふじまつりのスケジュールは菖蒲神社公式HPでご確認ください。

 

菖蒲神社への行き方

では、菖蒲神社へのアクセス方法をご紹介しますね。

 

【自家用車】
122号線「菖蒲仲町」交差点からすぐ。菖蒲神社に数台駐車場がありますが台数が少ないので、「あやめ公園」臨時駐車場に停めるといいでしょう。

【バス】

以下の駅でバスで約20分。停留所「菖蒲神社前」で降りてすぐです。ただし、白岡駅発菖蒲仲橋行きは「菖蒲仲橋」停留所で下車してください。

・JR久喜駅(菖蒲仲橋行き) 
・JR白岡駅(菖蒲仲橋行き) 「菖蒲仲橋」下車徒歩数分
・JR桶川駅(菖蒲車庫行き)

久喜駅と桶川駅からモラージュ菖蒲行き(急行)があります。ただ、モラージュ菖蒲から菖蒲神社まで徒歩10分くらいかかります。

 

なお、菖蒲にある農協食堂の手打ちうどん・そばや、天然のかき氷で有名な「雪みるく」等、別記事で菖蒲の見所について紹介しています。菖蒲神社にお越しの際は参考にしてみてくださいね。『【埼玉グルメ 】久喜市菖蒲の農協食堂 | うどん・蕎麦がおいしい!

 

菖蒲と騎西の藤をハシゴしよう!

 

玉敷神社の大藤

大藤

 

菖蒲神社から車で10分のところに、騎西の玉敷神社がありそちらの大藤も見事で有名です。

 

せっかくなので、

菖蒲神社と玉敷神社の「藤のハシゴ」がおすすめ

 

 

玉敷神社の大藤は、樹齢450年以上。県の天然記念物に指定されています。こちらでは6種類の藤が楽しめます。

 

わたしは、玉敷神社の大藤を見に行ってはじめて、

「藤ってとってもよい香りがする」

ということを知りました。

 

だいぶ前ですが、玉敷神社のふじまつりで「藤の香水」を買ってアメリカ人の義母にプレゼントしたのですがとてもよい香り♪と喜んでもらえました。

フジは、目で楽しめるだけでなく香りも楽しめていいですよね。

 

和太鼓や、よさこい、ミス藤むすめ等のイベント(藤まつりイベント表)が盛りだくさんの「藤まつり」の期間中はけっこう混みますが、臨時駐車場も設置されるのでそーんなにゲキ混みではないです。近くまで行くと駐車場は誘導してもらえます。

 

なお、こちらの玉敷神社は藤だけでなく桜の名所でもありパワースポットなんだとか。来年は桜も見に行きたいなと思います。

 

ちなみに、2019年「藤祭り」は4月下~5月上までです。

加須市騎西藤まつり公式HP

 

駐車場やシャトルバス詳細は以下の会場案内図をご参照下さい。

加須市騎西藤祭り会場案内図 4/28-5/5

加須市騎西藤祭り会場案内図 現在-4/27と5/6~

 

なお、加須市も「うどんタウン」としても知られています。複数の手打ちうどん屋が軒を連ねており、藤とうどんを一緒に楽しめます。加須手打ちうどん会HP

 

まとめ

というわけで、今回はわたしの地元である埼玉の藤のスポット『菖蒲神社の藤』と『玉敷神社の藤』をご紹介しました。

よかったらGWにでもぜひお出かけ下さいね♪

Posted by oregon37