こんな賃貸物件を借りるのはやめよう。引越し魔からのプチアドバイス♪

2019年8月15日日々のこと

 

2018年にアメリカ人の夫と日本に帰ってきてから、引越し魔の夫のおかげ?で10回以上引越ししました。

 

そこで今回は、わたしたちの実体験から『こういう部屋は借りない方がいいよ』というプチアドバイスをまとめてみました。

 

よかったらお部屋選びの際の参考にしてくださいね。

 

コンクリート打ちっぱなしのデザイナーズ物件

 

コンクリート打ちっぱなしのデザイナーズ物件は、一見おしゃれでステキなのでわたし達も一度だけ住んだことがあります。

ただ、住んでみて分かったのは夏は暑く、冬は寒いということです。

あと、デザイナーズ物件は見た目最優先なんで収納も少なく、ベランダがないことが多いです。

壁紙があるのとないのとで、こんなに室温がかわるのかと実感しました。

コンクリート打ちっぱなしおしゃれ物件は、おすすめしません。

 

下が駐車場の物件

 

部屋が2階で、真下が駐車場になっている物件ありますよね。そういうお部屋は絶対に借りないことをおすすめします。

なぜなら、冬すっごく寒いからです。

新築のようなきれいな物件に友人が住んでいました。赤坂で45㎡で20万くらいの高級マンションでしたが、下が駐車場。冬寒くてとてもじゃないけど住めないと2回目の冬が来る前に引っ越ししていました。

おしゃれな高級マンションだったのにとても残念と思いました。

また、最上階の角部屋の部屋に住む眺望バツグンのお部屋の友人もとても寒いといっていました。

マンションは上下左右いる中側のお部屋が冬は暖かく、夏は涼しくていいです。

 

ペアガラスでない物件

 

窓が、ペアガラスでない物件も避けた方がいいです。(現在住んでいる賃貸はペアガラスでないですが…)

音がうるさいのと、冬場の結露がひどくなるからです。

わたしも今年の冬は朝、窓の水滴を拭かないといけないかもしれません。

結露ができると、部屋にカビが生えやすくなります。空気を入れ替えたり、除湿機をかけ湿気対策が大変になるので、できるなら(家賃と相談)ペアガラスになっている物件を借りるようにしましょう。

更に、24時間換気がついている物件ならばっちりです。

 

1階の物件

 

1階の物件は、防犯や日当たり悪さからわたしは避けるようにしています。だいたい長いあいだ契約されずに物件サイトにのこっているのが1階の物件です。

2階、3階でも空き巣の注意は必要ですが、女性の一人暮らしは特に1階はやめた方がいいと思います。

うちの叔母が1階に住んでいて、昼間在宅のとき空き巣に入られました。空き巣が窓から出て行く背中が鏡に映っときは怖さでぞっとしたそうです。鉢合わせしていたらと思うと…

1階は2階以上の部屋に比べてどうしても日当たりが悪く湿気もたまりやすいです。また窓を安心して開けられないので、さらに空気の循環が悪くなります。

実際内見した1階の部屋がよく見たらカビだらけだったことがありました。

内見する際は、窓のサッシや押入れにカビがないかどうかよく確認しましょう。

 

メゾネット物件

 

メゾネットとは部屋が2階以上に分かれている物件です。マンションの良さである平面での生活ができません。

階段の上り下りがあり、めんどうです。が、運動不足の方にはいいかもしれません。

 

しかし、階段によって面積をとられてしまうため実際の平米数より使える面積がけっこう小さくなってしまうので注意しましょう。

わたしは、腰痛もちなのでメゾネット物件は避けています。

 

定期借家の物件

 

定期借家の物件はほとんどが2年ですが、1年というものがまれにあります。1年なのでかなり家賃がお得に設定されていて飛びつきがちですが、絶対におすすめできません。

わたしたちも前回、条件がよかったので1年の定期借家に喜んで入居しましたが、1年は案外すぐきます。

やっと落ち着いた頃に、また家探しと引越しと落ち着きませんし、ちょうど契約が終わる頃によい物件が見つかるとも限りません。

また、1年定期借家は広くて立地もいいのにかなり格安で借りられますので、次の物件で同じ条件で探すととてもではないですが、家賃が高くて手が出ません。なのでなかなか次の物件を探すハードルが高くなります。

しかも、引越しをする時期が繁忙期(2月~5月)だど、引越屋が見つからない or 引越し代が非常に高くなるので注意が必要です。

 

水道がマンション管理の物件

たくさん引越しをしてきましたが、前回はじめて自分のマンションで水道を管理しているという物件に入居しました。そういう物件があるんですね。

水道料金を自治体の水道局に払うのではなく、自分のマンションの管理組合に払います。

水道の基本料は月に4500円。使っても使わなくてもこの基本料がかかるので、かなり高いなと感じました。今までなら2ヶ月で3000円くらいだったでしょうか。

毎月の水道代が7000円近くかかったので、なるべくなら水道をマンションが管理するマンションを借りるのはやめましょう。

 

最近の新しいマンションには、水道を自主管理しているマンションはほとんどないようですが、古くて大型マンションではこの水道形態があるようなので、注意しましょう。思わぬ出費になります。

 

引越しをたくさんしてきてわかったこと

 

よい賃貸物件は、ほとんど出てこない

ということです。

多くの人はこのことに気づいている?ので、良い物件はみんな長く住み続けています。なので余程のことがないかぎり市場にでてこないと思います。

なぜ、わたし達が何度も引越ししているかというとあまり良い物件がないからです。また良さそうにみえて実際住んでみたら、夜うるさかったとか、結露がひどいとか分かることが多いです。

かといって、購入するのも.. 

隣がトラブルメーカーだったら買ったら引っ越せないですし。不動産を所有するのはリスキーだと思っています。嫌なら引っ越せるので賃貸でいいかなと。

 

ただ、お部屋探しもけっこう大変です。

例えよさそうな物件?が検索サイトに出てきたとしても、すぐにだれかに決まってしまいます。

特に1月~3月は繁忙期で内覧する前に申し込む人がほとんど。戦いは熾烈です。

わたし達も今年の2月に1年の定期借家物件をでなければならなかったので、繁忙期に部屋を探しました。が、結局見つからず(特にペットを飼っているため物件が少ない)、埼玉の実家に数ヶ月居候になりました(泣)

都心までかろうじて通えない距離ではないので、部屋が見つからなくてもなんとかなりましたが、引越し代は2倍かかりましたね。

 

なので部屋探しは、なるべく繁忙期を避けましょう。7月~なら礼金0物件も出てきて少し落ち着いて賃貸物件を探すことができます。引越し代も安くなります。

安い引越し業者の選び方を別記事で紹介しています。よかったら参考にしてみてくださいね。→『引越し業者はどうやって見つける?引越し費用をおさえるには?【アドバイス】

 

まとめ

というわけで、引越し魔のわたしから賃貸物件を借りる際に選ばないほうがいい部屋や、部屋を探す時期についてプチアドバイスをご紹介しました。

参考にしてよいお部屋を見つけて頂ければ幸いです♪

Posted by oregon37