国内線飛行機内で愛犬と一緒にフライトできる『JALわんわんJET』とは?

2019年5月23日国内旅行, 旅行

犬と飛行機

 

小型犬のチワワを飼っています。

 

「チワワと一緒に沖縄旅行に行きたいなぁ。」

 

「高齢犬なので貨物室は心配。飛行機の客室内に連れて行きたいなぁ(前席のシートの下)」

 

実は、うちのチワワはアメリカに住んだことがあって、日本⇔アメリカを飛行機で往復しました。行きはデルタ、帰りはユナイテッドを利用。もちろん前の座席の下でバッグに入って一言も鳴かずによい子にしていました。

飛行機一機につきペットは2匹まで(貨物室のペット含む)の制約だったので、まずチワワの航空券を航空会社に直接予約し、同じ便にわたし達の座席を予約しました。ペットの航空券代は片道3万円くらいでした。

 

なので、同じように飛行機内のキャビンに連れて行って一緒に国内旅行できたらいいなと思ったんですが、日本国内の航空会社ではどこも飛行機内の客室に犬を乗せることができないことがわかりました。

ただ、荷物と同じように貨物室に預けることはできます。

 

また、犬に関しては預けられる犬種も限られているので注意です。バグやブルドッグ、シーズ等の短頭犬種は預かり不可の場合が多いです。

短頭犬種は、他の犬種にくらべて暑さに弱いからだそうです。

 

国内線飛行機の客室内にペットは連れて行けないのねと、半分あきらめていたところ、『JALのわんわんJET』という記事が目に留まりました。犬を客室内に連れていって一緒にフライトできるとのこと(8kg以内)。

 

『これなら、うちのチワワと沖縄行ける♪』

 

というわけで、『JALわんわんJET』について調べてみたのでシェアしますね。

 

JALわんわんJETとは

 

JALわんわんJETとは、ペットを飼っていてなかなか飛行機を使って国内旅行をできない人たちに犬と一緒に旅行をしてほしいとうコンセプトで生まれました。

 

成田空港から沖縄行きのチャーター便でわんちゃんと一緒に機内ですごせます。機内ではバッグやクレートから愛犬を出すことも可能です。

 

犬OKのホテルやレンタカーと航空券がセットになった沖縄4日間のツアー

 

2019年は、『成田発だけでなく『関空発』沖縄行きのツアーも登場しました。

 

「わー、すごくいい!うちのちわわと沖縄に行ける~♪」

 

と、おもったのも束の間

 

「げっ高い!」

 

お一人様253,000円~
※沖縄4日間航空券・ホテル・レンタカー代含む

 

だそうです… 

 

庶民にはとても手がでないっス。

JALワンワンJET旅行代金はこちら

 

これだったら海外に犬連れで旅行した方がいいな、と思いました。

ただ、ペットの出入国の書類作成とかかなりめんどうだったのでそれがネックです。

エールフランスや、ルフトハンザ、スイス航空等はヨーロッパの航空会社はたいていペットを客室に入れて一緒にフライトすることができるので、安心してヨーロッパ旅行することが可能です。※ペットの体重制限や種類、渡航先によっては貨物室のみという場合もあります。

 

まとめ

 

ということで、『JALわんわんJET』について調べてみたところ、犬と一緒に国内線飛行機内の客室で一緒にフライトできるということがわかりました。

ただし、お値段がお高いです。

愛犬のことが気になって、行きたい沖縄旅行に長ーい間行けなかった人には朗報ですね。

うちは『JALわんわんJET』は費用的に絶対無理なので、だれかに見てしてもらうしかないです。旅行時のペットのお世話については、悩まれている方多いと思います。別記事『旅行時ペットの世話どうしてる?ペットホテル・ペットシッターの相場について』で紹介しています。よかったらチェックしてみてくださいね。

また、フェリーもペット可が増え、さんふらわ(大洗・茨城県⇔苫小牧・北海道で約19時間)の夕方便では、ペットと同室に泊まれるお部屋もあります。フェリーもいいかも♪→「わんにゃんが心配で北海道旅行ムリ。その悩みフェリー「さんふらわあ 」が解決してくれるかも

皆様、よい旅を♪

JAL ワンワンJET

 

Posted by oregon37