エルニドで行ったおすすめレストラン・バー 5選

2018年8月30日旅行, 海外旅行

Las cavanasのビーチバー
Las cavanasのビーチバー

フィリピンのパラワン島の秘境エルニドへ9日間行ってきました。

フィリピン料理もおいしいけど、甘い味付けとご飯の組み合わせにだんだん疲れてきます。

今回は、これからエルニドに行くけどいいレストランないかなと探しているあなたに、私が実際に行っておいしかった厳選エルニドのおすすめレストラン・バーをご紹介します。

El nido ダウンタウンエリア

ALTOVE (アルトーヴ)

エルニドで美味しいピザを食べたいならここ!

1階にピザ窯があり、本格的なピザが楽しめるエルニドで最も人気のあるレストラン。人気ゆえに入店待ちの長い列が出来ているが、待つ価値があります。

靴をぬいで2階に上がるとテーブル数席と座敷でくつろげるタイプ2席のアットホームな空間でゆっくり食事ができます。

ピザだけでなくパスタも本格的で、ワインもGood。

とても美味しかったので、滞在中2回も行ってしまいました。

エルニドまで来て待ちたくないというちょっとイラチなあなたに、ワンブロック先にあるAltove Expressという姉妹店なら待たずに入れるのでおススメです。

私と同じホテルに泊まったアメリカ人女性は、そこでピザをホテルまでデリバリーしてもらったそう。疲れて外出したくない時はデリバリーしてみては。

ARTCAFE(アートカフェ)

エルニドで最も古く大きいレストラン。西洋料理やフィリピン料理が楽しめ、いつも多くの客でにぎわっています。

ARTCAFEに行ったら、サラダを是非食べてみて。ARTCAFEは独自のオーガニックファームを持っているとのこと。

よく旅先でサラダを食べたらあたって大変だったと聞くことが多いが、エルニドではきちんとした水を料理や飲み物に使用しているため安心してサラダや氷入りのジュースを頼めました。

サラダが恋しくなった健康志向のあなたにおススメのレストラン。

SAVA BEACH BAR (サヴァ・ビーチ・バー)

観光客に大人気のバー。砂浜でくつろぎながらゆっくりお酒を楽しめる。

16時から18時までのハッピーアワーは “One buy get one free” でドリンク1杯頼むと、もれなく1杯タダでお得。

ただし、けっこう混んでいるので人気の『砂浜席』をゲットするのは大変。

他のバーのように音楽の音がうるさすぎないのが◎

Coron Crong エリア

LA PLAGE (ラ・プラージュ) 

コロン・コロンはダウンタウンからトライシクルで約10分で片道50ペソです。そこで大人気のレストラン・バーがラ・プラージュ。

ラ・プラージュは、ビーチのすぐ隣にあり砂浜にもテーブル席がある大人な雰囲気。

フランス人オーナーが経営しているため、ワインの種類も豊富です。

こちらを訪れたら、看板商品の「バナナの皮で包んだ焼き魚」を是非頼んでみてください。この料理を目当てに訪れる客が多いそうです。25分位かかりますが待つ価値があります。とてもおししかったです。

夕日も綺麗に見えるので、サンセットの時間をねらって行くのがおすすめ。

おいしかったので滞在中2度行きました♪

 Las Cabanas エリア

LAS CABANAS BEACH RESORT BAR

Las cavanasの夕日
ビーチバーからの夕日

ラス・カバニャスはダウンタウンからトライシクルで約20分。片道200ペソと交通費がちょっと高め。

でも、夕日をみるなら絶対ココ!

半島の先まで広がった白い砂のビーチで座ってビールを飲みながら夕日が楽しめる。

とにかく絶景なので飲み物も少し高いが行く価値あります。

出来れば昼間ビーチでゆっくりし夕日を楽しんだ後、夜には松明が焚かれ、いい雰囲気になるのでそのまま夕食でもいいかも。

 まとめ

いかがだったでしょうか。

エルニドでおすすめのレストラン・バーを紹介しました。

エルニド旅行の際はレストラン・バー選びの参考にしてくださいね。

今回は以上です。
みなさま、よい旅を♪

P.S.
エルニドではビールを頼むと必ず飲み口にペーパーナプキンをまいて提供されます。これは湿度が高く王冠が錆びで飲み口が汚れていることが多いからだそう。ビールを飲む前は飲み口をこのペーパーナプキンでよく拭いてから飲みましょう。結構汚れていました。

Posted by oregon37