海外旅行 無料wifiする前に必ずやるべきスマホ設定は2つだけ!

2018年8月30日旅行, 海外旅行

無料Wi-Fiサイン

海外旅行先でも地図や翻訳、情報収集、SNS投稿などネットにつなぎたいですよね。

旅先のホテルやカフェで無料wifiしていただけなのに、

「帰国後、スマホの高額請求を受けた。どうしよう…」

あなたのまわりにそういう人はいませんか?

海外で安心して無料wifiを利用するにはどうすればいいのでしょうか。

今日は、旅先で無料wifiをする前に絶対にしてほしいスマホの設定についてご紹介します。

高額請求を避けるために海外無料wifi前に必ずすべきスマホ設定2つ

それでは、海外旅行に行った後、高額な請求がきて慌てることがないように必ずすべきスマホ設定を2つご紹介しますね。

1. ローミングを必ずOFFに

海外で電源を入れたとたん、ローミング機能がONになっている場合は自動的に現地キャリアにつながり高額請求がくるケースがいわゆる”パケ死”です。

以下のNTTドコモのサイトをみると、海外で電源を入れてもデータローミングを「オフ」にしていればパケット料金は発生しないことがわかります。

勝手にデータ通信につながらぬよう「ローミングは必ずOFF」にしておきましょう!

「設定」→「ローミング」→「オフ」

NTTdocomo 海外でのご利用について
(画像原典):NTTdocomo 海外でのご利用についてよくあるご質問

2. モバイルデータを必ずOFFに

上記ローミングをOFFにしたので、さあ安心と思ったあなた。

ちょっと待って下さい。

『ローミングOFFにしても機種によっては勝手につながることがある』ようなんです。

念のため「モバイルデータもOFF」にしておけば更に安心です。

「設定」→「モバイルデータ」→「オフ」

まとめ

いかがだったでしょうか。

たった2つの設定をするだけで、安心して海外の無料wifiが使えます。

海外旅行の楽しい思い出でが”パケ死”にならないよう搭乗前に上記2つの設定をお忘れなく。

豆知識!

機内でスマホを使うときは「機内モードON」で使えます。

※機内モードONだと通話・SMS・データ通信は利用不可。wifiのみ利用可になります。

 

今回は以上です。みなさま良い旅を!

Posted by oregon37